風のいろ 土の匂い 

山口県のサイトウガーデンプランのブログです。 ガーデンショップのお知らせと日々のできごとを綴ります。

秋の深まり

日々、気温が下がって“秋”らしい気候になってきました。

サイトウガーデンでも風邪が流行中 ・・・・

みなさま、どうぞお気をつけ下さい





秋の花の代表選手、大文字草。

ひと味違う色合いの黒花品種デス。

ダイモンジソウ・黒峰2

大文字草・黒峰   ユキノシタ科

日本全土の山地の谷間や、湿気の多い岩場などに自生しています。

耐陰性が強くかなりの日陰にも耐えることができます。

鑑賞用にたくさんの品種が栽培されています。

とくに、黒花品種は当ショップでも毎年人気がありますよ!!





斑入り風知草2

風知草   イネ科ウラハグサ属

山地や渓流沿いの崖のようなところに群落しています。

    ”風を知る草” 

細くて柔らかい葉が風になびく姿に風情があるところから、 盆栽家の人たちの間でこの名が定着したともいわれています。

別名「裏葉草(うらはぐさ)」とも呼ばれています。

植物はふつう葉の表に光沢があって裏側より美しいですが、 風知草は葉の裏側に光沢があり裏の方がきれいなのです。

 その裏面が穂に沿って巻きつくように反転してきてあたかも表(おもて)側のように見えています。

そこから、「裏葉」草の名前がついたとのことです。







ムラサキジンジソウ4

紫ジンジソウ   ユキノシタ科

山地の沢沿いなどに自生しています。

大文字草の花は“大”の字に見えますが、こちらジンジソウは“人”の字に似た花を見せてくれます。

5弁の花ですが、下の2弁が花びらが長く、“人”に見えるため、この名前がついたようです。

別名紅葉葉大文字草。

この紫の葉色は寄せ植えの際にいいアクセントになるんですよ。










本日のキキ専務。


DSC03790.jpg


先日遊びにきてくれたバーニーズのボス君のことを思い出し中・・・

イケメンやったわぁ・・・

また、きてね・・・






さて、そのころ・・・


DSC03637.jpg

見習い豆太は・・・

あったか靴下にインして、お遊び中・・・

キキ専務に教育的指導をしてもらわなければなりませんねぇ






参加してみました。よろしければ、ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト